ルミガンの効果まとめ!まつ毛・眉毛が2週間でぐんぐん伸びてフサフサ!

ルミガンの効果をまとめました。

どのくらい塗ったらよいのか、止めたらどうなるのか、一部で効果なし!と言われる噂はどうなのかなど、ルミガンの効果を知りたい方は参考にしてくださいね。

ルミガンの効果~まつ毛がぐんぐん、2週間で伸びる!

ルミガンの効果について。

ルミガンの効果を調べました

ルミガンはもともと緑内障、視野が狭くなる病気などの治療として海外で開発された医薬品です。

治療中だった患者さん達から、以下のような意見が出てきたため、アラガン者が臨床実験を行いました。

  • まつ毛が伸びた
  • まつ毛が濃くなった

 

すると、ルミガンの効果として、以下のような驚く結果がでたんです。

  • まつ毛の長さ25%アップ
  • まつ毛の色の濃さ18%アップ
  • まつ毛の密度106%アップ

つまり、緑内障治療の副作用に、まつ毛の育成作用効果があると実証されたんです。

それから、ルミガンの効果でまつ毛が伸びると人気が出て、まつ毛美容液として人気になりました。

 

日本では治療のためでしか処方されないため、オオサカ堂やオランダ屋といった個人輸入代行の通販サイトからルミガンを購入し愛用する人が増えました。

ルミガンの効果をSNSなどで話題にした事でさらに人気が高まって、入荷待ちになる事もしばしばあります。

 

ルミガンの効果は早い人だと、塗り始めて2週間ほどで実感します。

ルミガンの効果の実感の速さは、市販のまつ毛美容液とはかなり違います。

 

配合されている成分「ビマトプロスト」にルミガンの効果の秘密があります。

アラガン社のルミガンソルーション(LumiganOphthalmicSolution)は、米国FDA(アメリカの厚生労働省に相当)に認可された緑内障治療点眼液で、ビマトプロストを主成分としています。

このルミガンソルーションに含まれるビマトプロストは、眼圧を下げる働きがあり、緑内障・高眼圧症に使用されています。

ビマトプロストの副作用により、まつげの育毛・増毛が生じたことから、まつ毛の育毛剤としても注目され、同一成分(主要成分)のビマトプロストを使用したラティース/ラティッセ(Latisse)が発売されています。

 

  • まつ毛が短い
  • まつ毛にボリュームが欲しい
  • 抗がん剤の副作用でまつ毛が抜けた・減った
  • まつ毛貧毛症

ルミガンの効果は、こういった悩みを持つ人達を救っています。

使われているビマトプロストのまつげ育成作用・効果の安全性は世界に認められています。

 

先に書いた通り、早い人は2週間でルミガンの効果を実感します。

平均2か月でほとんどの愛用者にルミガンの効果が表れ、遅くても4ヶ月ほどでルミガンの効果を実感できるそうです。

 

私の場合は1か月くらいでルミガンの効果が実感できました。

伸びて、濃くなったんです。

周りの人達から「なんか印象変わった感じがする。」、 「まつ毛長いね。」なんて言われるようになりました。

あなたもルミガンの効果でまつ毛フサフサを実感してみませんか?

 

ルミガンの通販最安値サイトや正規品を安全に購入する方法を下の記事にまとめているので、こちらから購入してくださいね。

↓↓↓

ルミガン通販※ルミガンの最安値を比較!正規品を安全に購入!効果・使い方・副作用など

まつ毛はあなたの第1印象を決める重要なパーツです。 

ルミガンでまつ毛フサフサ♪ すっぴん美人

ルミガンでまつ毛がフサフサ!

ルミガンでまつ毛がフサフサ

顔の印象ってどこで決まるか分かりますか?

そう(笑)、まつ毛なんです。 まつ毛で顔の印象の7割が決まるそうです。

(女性のアイメイクに関する意識調査」より)

 

女性は印象を良くするため、アイメイクを重点的に仕上げます。

しかし…男性の意見を聞いてみると、そのアイメイクがかえって「ドン引きする」なんて思われています。

  • つけまつ毛は不自然
  • マスカラつけすぎはやり過ぎ

男性はすっぴんに近い、ナチュラルなメイクや印象を好む傾向があります。

 

ですが、ナチュラルでもすっぴんがまつ毛・眉毛がないためにのっぺらぼうだったり薄い顔では、メイクとのギャップでやはりドン引きしてしまいます。

私は舞台メイクを小さい頃からしており、普段もメイクが濃くなりがちでした。

もちろんまつ毛にもずっと負担をかけてきました。

 

結婚・出産後から、あまり自分の時間を持てない、家の中ではすっぴんでいる事が多くなったら、主人から「そんなに薄い顔だった?」って言われたんです。

うすうす自分のまつ毛と眉毛が少なくなってきている事は気づいていて、歳を取るとまつ毛と眉毛が生えてこなくてメイクが大変なんて話も聞いてたので、ルミガンでまつ毛と眉毛の育毛を始めました。

 

3週間~1か月ほどでルミガンの効果がまつ毛と眉毛に現れ始めました。

3~4か月も経つと、主人も驚くほどでまつ毛が長くなり、濃くなりました。

眉毛もボリュームアップしたんですよ。

周りの人達からも、「まつ毛長いねぇ!」って言われるようになりました。

ルミガンでまつ毛がフサフサになったおかげですっぴんでいて、誰かに会っても「やばっ!」って思うことがなくなりました。

正しく使えば、副作用の心配も少なくルミガンでまつ毛フサフサの効果を実感できます!

 

ルミガンでまつ毛・眉毛が増えたぁ!などの口コミを紹介しています。

↓↓↓

ルミガンの口コミまとめ!オオサカ堂・アットコスメ・知恵袋など

どんな使い方をしているのか、どのくらいでルミガンの効果を実感したのかなど参考になります。

ルミガンは眉毛にも使えます!

ルミガンは眉毛にも使えます!

ルミガンは眉毛にも使えます

ルミガンはまつ毛の育毛効果だけではありません。

ルミガンは眉毛の育毛効果も期待できます。

アットコスメやオオサカ堂の口コミでもルミガンを眉毛にも使っている人は多いようです。

 

眉毛・まつ毛は顔の印象を左右するパーツです。

ですが、以下のような悩みを抱えている方は多いんじゃないでしょうか?

  • 眉毛が薄い
  • 剃り過ぎて形が悪くなった
  • 眉毛が生えてこなくなった

 

ルミガンで眉毛が地毛になれば、メイク時間の短縮になります。

塗り方・使い方はまつ毛と同じです。

似合う・キレイな眉毛はあなたの印象アップ、見た目年齢ダウンにつながります。

実際、ルミガンで眉毛の育毛をした人達は、以下のような口コミをしています。

  • ボリュームが増えた
  • 眉毛が薄い悩みから解放された
  • 表情が良くなったと言われた
  • 印象が良くなったと言われた

あなたもルミガンで眉毛をしっかり生やして、印象変えませんか?

 

ルミガンの塗り方や使い方は下の記事で詳しく書いているので、チェックしてみてください。

↓↓↓

ルミガンの塗り方・使い方チェック!エクステしてても大丈夫!?など【動画あり】

正しく使えば副作用のリスクも少なくて済みます。

ルミガンはどのくらいの期間塗ればいい!?

ルミガンはどのくらいの期間塗ればいい?

ルミガンはどのくらい塗りつづけたらよい

ルミガンの効果はどのくらいの期間塗れば感じられるんだろう…。

これは誰しも思いますね。

 

ルミガンをどのくらいの期間塗れば効果が出るのかというと、完全に個人差があるため、はっきりどのくらいの期間とは言い切れません。

しかし、以下のような目安がオオサカ堂にも記載されています。

  • 早ければ2週間
  • 平均的には2か月
  • 遅くても4か月

 

オオサカ堂の口コミによると、早いと10日くらい、遅いと4か月ほどかかっているようです。

実験の結果からも、4か月で80%の人にはまつ毛に何かしらの反応が出ています。

ただしこれは用法用量を守り、毎日1日1回、必ず塗っていた場合です。

たまにしか塗らない、忘れることが多かった、用量が少ないなどだと、ルミガンをどのくらいの期間塗ったら効果が出るかといえば…それは遅くなります。

 

ルミガンをどのくらいの期間塗ればよいか気になるかもしれませんが、毎日1日1回、用法用量を守りきちんと継続してください。

ルミガンはやめたらどうなる!?

ルミガンはやめたらどうなる?

ルミガンは辞めたらどうなるのか

早ければ2週間で効果が出ると言われているまつ毛美容液のルミガン。

遅くても16週(4か月で)で最大の効果が出ると言われています。

実験では約78%の方に効果が現れたという結果が出ています。

 

そのルミガンをやめたらどうなるのか!?

ゆるやかですが元のまつ毛に戻っていきます。

 

効果を持続させたいのであれば、使い続ける必要があります。

ルミガンは価格的には1本2,500円程度なので、グラッシュビスタなどに比べると、長期間利用には最適です。

1日1回の使用を毎日続けることで、まつ毛への効果を実感できます。

塗るタイミングをちゃんと習慣つけて、継続してください。

 

何らかの理由でやめることもあるかと思いますが、やめたらすぐに元通りではないですし、再開すればまた伸ばす・増やすことができます。

ルミガンは妊娠・授乳中に使っても平気?

ルミガンは妊娠・授乳中でも使っていいの?

ルミガンは妊娠・授乳中も塗ってよいのか

妊娠・授乳中であっても美しくいたい!と思うのが女性ですね。

ですが、ルミガンを妊娠・授乳中に使う事は避けましょう。

 

そのワケは、妊娠・授乳中というのは非常に敏感な時期です。

ルミガンを妊娠・授乳中に使うと、副作用が強く出る可能性があります。

 

主成分のビマトプロストはまつ毛が伸びる・増える効果が高い反面、副作用もあります。

リスクと闘いながら、ルミガンで妊娠・授乳中に育毛する必要はありません。

授乳が終わったら、また使い始めればよいので、ルミガンは妊娠・授乳中は自分のお肌や胎児・赤ちゃんの影響も考え控えましょう。

 

ルミガンの副作用については下の記事でより詳しく書いています。

↓↓↓

ルミガンの副作用について~色素沈着や目に入った時の対処法など

正しく使う事でこのようなリスクは防げます。

ルミガンの効果まとめ

ルミガンの効果まとめ。

ルミガンで変わる顔の印象

ルミガンはまつ毛美容液・育毛剤の中では一番効果が早く、人気があります。

通販最安値のオオサカ堂では入荷待ちになる事も多いんです。

ですから、まとめ買いで購入する事をおすすめします。

まつ毛が減ってきた、細くなってきた…とお悩みでしたら、ぜひルミガンを使ってみてください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です